So-net無料ブログ作成

花宵道中 安達祐実 フライデー


花宵道中 安達祐実 フライデー~三十路の魅力がいいでございますw



スポンサーリンク



安達祐実、初ヌード作品監督から「濡れ場が上手」と大絶賛。



久々の主演作についは「久々に主演をやって
やっぱり大変だなって思いましたね」と

回顧しつつも「花魁の役は一度やって
みたかったのでうれしかったです!」と満足げに語っていた。



しかし、ネット上では

「子役がこんな風になるのは悲しい。」

「落ちぶれた。」

との声もあがっている。




当日は淵上泰史、豊島圭介監督が出席した。



今回の作品は安達ちゃんが1994年に
放送され当時話題を呼んだ映画
『家なき子』以来の20年ぶりとなる映画主演なんです



恋の運命に大きく揺れる花魁(おいらん)役を
演じ「人を愛するということは
切ないことだけど、心にグッとくるものです」と感慨深げに語った。



私生活はどうなんでしょうか?



特に夜の彼女の素の様子が知りたいです~。



やはり、花魁のように妖艶になっちゃうのでしょうか・・・。



役者はその役にハマっているときは私生活もそうなると言いますよね。



安達祐実は主演映画『花宵道中』
(11月8日公開)のヒット祈願イベントに出席した。



スポンサーリンク




安達は、昨年に自身のセミヌード写真集
『私生活』を撮影したカメラマンとの熱愛がスクープされたが

報道陣から「今、恋してますか?」と聞かれ、
「そうですね。ちょこちょこは」と
明かし「充実な日々です。恋というよりか全体的に」と笑顔で答えていた。



私からすれば30になってもカワユイ安達ちゃんなんですよね。

共通テーマ:ニュース | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 芸能&事件ニュースなう! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。